海舟、最速の快復ぶり♪

栄養満点のカレーをことあるごとに食していった海舟。おかげさまで、最速での快復となりました。生姜湯やカボチャスープに玉ねぎスープ等々、生活の智慧と体験を通されたあたたかなお便りを多数いただきました。あらためてここに記して深謝申し上げます。(なお、個別の返信は、現時点ですべてお送りしております。重ねて、有り難うございました。)

しかし、あれほど体調を崩していても、青っちのカレーを、「朝も昼も夜」×2を実食するんだから、よほどカレーが好きなんだろう。12人前強の量をこしらえていたのが、見事きれいになっている鍋さんでした。Σ( ̄ロ ̄lll)

ちなみに、昨日、学校をお休みしたことで、昼食(ウナギの蒲焼き)が食せず残念がっていまいました。hiro坊ちゃんは、「蒲焼き自体は、まずまずだったけど、たれが少なかったのが解せない!」と、廊下で海舟に説明していたのには参りました。解せない!とは、これまたおませなhiro坊ちゃんですね。「でも、イイじゃん、ちゃんと蒲焼きをものにしたんだから、さ!」と海舟はなだめながら、右手で抱えてる「ポテトチップス(塩味)」に目をやっていました。だからと言って、ポテチがお裾分けされるわけもなく、期待もしていない海舟は、「本当に、お菓子し好きだな」とぼやくのでした。

鳥の唐揚げが大好きな海舟にと、大きな子どもが「Hotto Motto情報」より、今だけ新商品のディスカウントされている、「おかずだけ@塩から揚げ」を購入してきては、「どうおぉ?どうおぉ?」と掛合い万歳を展開。ですが、この塩から揚げですがあ、とにかく「安い!」。この値段で、数とボリュームもあり、国産鶏を仕様とくれば上出来ですね。(ハイ!)ご近所で、Hotto Mottoに勤務されておられるご婦人は、「今日から売り出し日っていうのに、人が来ないんだもん!店長は強がっては、この週末で爆発な売上げを期待しているっていうけど、どうだかね?」お店思いのご婦人ですよね。このような方がおひとりでも店舗に居られれば店舗は安心です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です