言葉は「勇気・希望・団結・協力」に集約 『心こそ大切なり』だ!

西葛西の朝は雨。今週行われる、6年生を送る会に向け、自身がやらなければならないことが目白押しらしく、ヒョウヒョウと学校に行く。金吾は、三田界隈の青年と合流するはずが、想像以上の余震回数とともに、その青年がなかなか目覚めから起きなかったこともあり、一人で調べ物と帰省の片付けをこなしていた。

そう言えば、海舟情報より、来る日も来る日も献身的なボランティア活動を行われている高橋ご夫妻。毎日、本通りにある大きな横断歩道を、見守っては、お一人お一人と、すべての子どもさん等に「声掛け」を忘れることなく、敢行されているご夫妻が、まもなく、お引っ越しになるとの情報だ。このご夫妻の「目」で見守られる子どもさん等の保護者が、いままでどれぐらい、励まされ、助けられたことかと。

地域活動でもご一緒になるご夫妻を近くで知る青っちとしては、引っ越しは社命である以上致し方のないことだが、可能な限り、どの地に行っても、変わらずのスタイルで、子どもさん等と接していかれることを願い祈っております。

さてと、ここのところ、FBでご縁をいただきながら「繋がり」の大切さを体感している中、たかさんという方が、「好きな言葉」をご自身のブログで紹介される。コメントには、青っちとして、参加をさせていただきながら、つづき)となるものをFBコメントでと思い、書き進めていたら、とんでもなく大きくなりすぎ、どうしても つづき)をお伝えしたいこともあり、メッセージを送らせていただく。

Preserved flower coco official page/プリザーブドフラワーココ:たかこのブログ みんなの笑顔の手に花を!!を目標に、プリザーブドフラワーを伝えていきますね^^ Smile allways is flower 🙂

23日付の記事では、

・セネカ
~困難だからやろうとしないのではない。
やろうとしないから、困難なのだ。~

・マハトマ ガンジー
~世界に変化を望むのであれば、みずからが変化となれ~

・グレン グランド
~人生最大の逆境は、人生最大の幸福を示してくれる~

・トマス エディソン
~天才は1%のインスピレーション(ひらめき)と、99%のパースピレーション(努力)である~

・モハメド アリ
~いちばん多く果実をつける木は、地面のほうへ頭(こうべ)をたれる~

・ウィリアム ジェイムス
~私達は幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ~

・ドクターL・F・フェラン
~若さは年齢ではありません、気持ちです。
理想を捨て若いと言う自覚がなくなったとき、ひとは初めて年をとるのです~

以上、ごく一部ですが、あなたの心に響く何かになれればいいなと想います。

…と、紹介されていた。

なので、青っちからは、以下の言葉をお贈りした。。。

Chance favors the prepared mind

フランスの細菌学者、ルイ・パスツールの言葉で和訳にすると、

「チャンスは備えあるところに訪れる」

裏を返せば、普段からチャンスが、きたときに備えていないと、チャンスを活かせないよ!ということだと思います。

この備えというものは、人によってそれぞれだと思いますが、本人の能力開発、人脈の開拓、資産の備蓄などが挙げられると。

大きなチャンスを見つけた時に、

「もっと実力があれば、二の足を踏まなかったのに・・・」

「あの時、蓄えがあればチャンスに参加できたのに・・・」

という、思いは、これから先「も」したくないものです。

今、チャンスが見えずとも、普段の生活から、粛々とココロの備えを続けることが大事だということを、幼少期の子ども等に伝え続けています。

言葉は、「勇気であり・団結・希望・協力」という、視線からの見る・あるいは接していくことが求められている。

大丈夫!たかさんの心根は、きちんとご自身の笑みと共に、相手さまに届きますと、補足させていただく。

そうなんです!『心こそ大切なり』ですから。

青っち

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です