銅鑼焼きの日だぁ!

ドラえもんの大好物って云えば、そう例の「銅鑼焼き」。 今日(6月16日)は、「和菓子の日」。 そこで青っちが、勝手にご紹介したい「一品」がここに。 巌流本舗ってご存知ですよね! 約400年の日本伝統文化である「歌舞伎界」の家系と まではいかなくも、近からず遠からずな「身内」ですんで。 …っと、その前に、折角だから、過去の出来事(6月16日)って ものを探ってみると。 ・1963年:ソビエトのテレシコワさんが、女性初の宇宙飛行士       として、ヴォストーク6号で宇宙へ行かれちゃった日 (因みに昨年(H15)年10月14日小泉首相を表敬訪問されてる) ・1964年:新潟を中心に大地震が起きちゃった日。 (午後1時1分、新潟市の北方にある粟島付近の海底を震源と するマグニチュード7.5の大規模地震が発生。被害の最も大き かった新潟市内では250もの鉄筋ビルが傾き鉄筋4階建ての 県営アパートが横倒しとなった。被災者は、新潟県をはじめ、 山形・秋田県を含め、8万6000人を越え死者26人負傷者447 人を出した。家屋の全壊全焼は2250戸) っでもって、本題に。 平安時代の848(嘉祥元)年、梅雨の時期に疫病が流行すると 恐れられたことから、6月16日に「菓子」を、神前に供えて疫病 除けを祈ったと。 その後、供えられた菓子を「嘉祥菓子」と呼ぶようになり、現在 までその名が受け継がれているんだって。1979(昭和54)年、 全国和菓子協会が制定しちゃう。 巌流本舗のドラ焼こと、「巌流焼」 昔は、「黒あん」と「白あん」しかなかったけど、シンプルで甘い けど側にあればあったで口にすると、美味しいし、何より食べた 本人が、ドラえもんになった感じがするのは、青だけかなぁ。 この間、久し振りにHP観たら、結構充実してて、通販なんかも しちゃったり、頑張ってますよね! 無借金経営で有名な長府製作所の近隣に今ではりっぱな 工場も完備され、益々意気軒昂のことかと。まずはHPからでも 訪れて、子供さん等にお一つ如何、と営業してしまう青でした。 博多の女(ひと)」 ひよこ饅頭やサブレ」 もみじ饅頭 …等々、こう挙げていけば、何だか「テレビチャンピオン」みたい であるが、やっぱり個人的には、 西の巌流焼と東の萩の月かと。 ちょいと褒めすぎかな!チャハ!!
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です