お帰り社長Y(^^)ピース!、

遠征先帰りの社長様から、無事帰宅の旨なる一報を戴く。貴重な体験と価値ある「出逢い」の再認識が構築されたと感じた。では、暦もかわり、体調管理は気をつけながら、邁進して参りましょうか(^^)v

三重のターナー一家より、激励を頂戴する。心から感謝!「師子王のココロ」で共々に盤石な7月を迎えましょうぞ。

苦境に立たされたとき、人間の真価が分かるものだ。

今日は、区役所に足を運んだ際に、色んな窓口を観ながら垣間見られたワンシーが、色濃く映る。

不況の煽りで突然の解雇された方々。思いがけぬ出来事に生活面の不安、家族の将来等々、悲観的な思いが心を支配する。そんな時こそ「発想を転換」したいものだね。

苦境は、新たな目覚め、成長をもたらす。経験を語り、人を激励できるようにもなる。

悩みとの格闘は、強く深い自身を築く。

桂冠詩人の箴言に「自分の人生ぐらい、自分が決めた通りに、自在に変えていける。何ひとつ、あきらめなくていいのである」とある。

人生に、悩み苦しみはつきもの。

その対応力が、<希望の明日>を築く。信あることは、この能力をわきたたす源泉だ。 と!

イザや前進♪常勝の空に、高らかな「勝鬨」を、今日より明日へと。

Pocket