枝豆だよね(^_^)V

親しい社長さんとの会話で、「枝豆」が話題になった。 枝豆の食べ方や、地域での習わし、そして「純」日本産を 口にさせて戴く。 しかし、BLOGの世界って面白いように、ふと、みゆきさん の台所日記を観てたら、こっちも実物のようで今にも、 目の前に出てきそうだ。 しかし、枝豆殿のあの「かわ」部分は消化に悪いってこと、 青は本当に知らなかったけど、これを毎日携帯で観られて る最近、DECOで衝動買いをされた先生、飲み会のはしご の際、呉々も食べ過ぎないように。 少し、「蒸し」暑い地域に、身を置いていなかったせいか、 ジメジメ感は、やはり何とも云えない。 青宅は、西本っちゃんの業務が軌道に乗る前提で、昨年は 何と「非エアコン」生活で過ごせた。 軌道に乗ってるんだろうが、最近はノリ過ぎてか、連絡がな い。 でも慣れは素晴らしいもんで、別段気にならないモンだ。 が、客人が来た際は別格だ。 むごすぎる、この言葉で終始しそうだ。 少年時代、自宅裏に母が枝豆等野菜類をわんさか育てて は、夕食時、我々兄妹に与えてくれていた。 そんな枝豆を社長宅で口にさせて戴いた折、走馬燈のよう に「食」について又「家族」について、色んな思い出が駆け 巡った。 今の長男の年頃には、周りでどのようなことが起きてたとか 目の前の大人やそれを取り巻く方々がどう対処したかなど、 子供心にきちんと鮮明に覚えている。 ふと、帰宅時にテレビニュースで矍鑠と云うか、自信に満ち 溢れてる「坂口大臣の会見」を長男はジッと見つめていた。 9月の内閣改造の際には、2000年12月に入閣した坂口力 厚生労働相の交代が、確定的との流れが選挙前から流れ てはいたが、ぴしゃりと喋られる姿勢に何故か感銘した。 坂口力厚生労働相は十三日の閣議後の記者会見で、年金 批判と参院選の結果について「年金への批判があるのなら、 私のところ(公明党)が一番減って共産党が一番伸びなくて はいけないけど、逆だった」と語った。 坂口氏はまた、民主党が、年金法廃止法案を七月三十日 召集予定の臨時国会に、提出する考えを示していることに 「やり直すつもりはない。やり通すことだ」と述べた。 坂口氏の発言の背景にあるのは、年金法を撤回した場合、 「平成十七年度だけで四兆七千億円の財政赤字が生じる」 (公明党)との見通しだ。 民主党が主張する五年後の抜本改革では「約二十六兆円 の累積赤字」(厚労省幹部)との試算もある。(産経新聞より) 年金財政赤字拡大への危機感から出た発言だろう。 長男は、ずっとこの会見を凝視しながら、何かを感じたようだ。
Pocket

枝豆だよね(^_^)V” に対して 2 件のコメントがあります

  1. みゆき より:

    青っちさん こんにちは。
    >親しい社長さんとの会話で、「枝豆」が話題になった。
    >枝豆の食べ方や、地域での習わし、
    枝豆ひとつ注目しても、奥が深いですよね。
    だだちゃ豆や茶豆のことも話題になりました?
    以前から食べてみたいと思ってはいるのですが。
    やっぱり美味しいんだろうなぁ。

  2. 青っち より:

    みゆきさんへ
    |だだちゃ豆や茶豆のことも話題になりました?
    今度、伺ってみます!
    恐らく、社長さんもこのBLOGを観られているので
    「おいおい、その豆はだねぇー」っと語って頂け
    ると願いたいモノですが。
    また、HPでは「完全リフレッシュ」されたように
    お見受けしましたが、如何ですか?
    木陰でこっそりなんて、青には似合わないんで、
    ちゃんと真っ正面から応援してます。(^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です