OSをいつ頃UPする?

毎日のように、右タスクバーに「更新案内」が点滅する。 通常は、すかさず行う作業だが、今回はことがことだけに 慎重にならざるを得ない。MSさんもこの年末商戦前に憎 いことをやってくれますよね! オフィス関連(ワードやエクセル関連も重要更新)別途対象 になっていたり、FAXコンソールなども対象。躯体のCSと 今日も何度か確認致す。 メーカーの言い分は至極当然のように理解できる。 「いやぁー、まだまだ、重要な更新と言いながら、今この時点 での更新はお薦めしません。」 「…と言いますと。」 「毎日、受話器やFAX機器が途切れることなく不具合の知ら せが届きます。」 「でも、それって、SP2を躯体にインストール前に最低限の作 業を行っていないからじゃないんですかねぇー」と青突っ込み。 「…。」 「しかしながら、OS絡みは保障対象外になっておりますので」 「OEM版のさいたるモノでも、そう言いきります!」 「しかしながら(この方の癖のようだが)来年まで何度か修正 モジュールが登場するように聴いており、それまでやらない 方が得策かと」 「SP2以外の重要更新を行わなかった為の不具合も対象外 としながら数(ユーザー人数)が多いため対処のスケジュール やマニュアルが間に合っていないのでしょうね。」 「…」 「図星」らしい。 PCは本当にここの部分に関しては、人間同様にナイーブだ。 きちんとコンタクトを取ってもやられてしまうことを知りながら 付き合っていく中、大事に大事に接しているのだが。 今の機種も2年経過していく過程で、安定度は抜群な今、 ちょこっと、サブ機とモバイル機などを業務上購入する時期 があまりにもタイミング悪く考えてしまう青でした。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です