エッジ

128Kなるエッジを購入した。申請はあまりの杜撰さに戸惑 いを覚えながら、開通までの時間をカウンターで過ごす。 早速テストを試みるが、どうやら、昔から使用してた「P-in」の 方が明らかにストレスなく、まぁーまぁーと云いながら何度も 場所を変えてはテストを試みる。 在京では「P-in」で、地方では「エッジ」なんだなぁーと早くも 結論を出してしまう。 「P-in」はホテル内等の建物が苦手なようなので、「エッジ」 にしたのだが、占有人口数が多いのは、どっちもどっちと云う 答えになる。(;>_<;)ビェェン 帰宅後、HPで開通可能地図を見る。 伊賀上野(そうかもう上野市だ)は、例のピンク色に染まってなく ぶっちゃけ何とかならないものか、呟いてみるものの仕方ない。 カーナビの進化の如く、進んで貰いたいものだ! どう見てもNTTは、設備について、現状維持が手に取るように 見受けられる。DDIは、裾野を拡げようとされているが、今度は 設備の「質」が益々問われることかと。 世間の優先度は、無線の次にモバイルと来る。ようはPC軌道 場所が問題なのだろう。 携帯が完全に「圏外」となる、云わずと知れた「ルノ」店等は論 外そのもの。でも無線派さんは、場所を選べば良いモンね! もうちょっとだけ「妥協」してみようかな。 T君の遠征も本日で終了。ご苦労様でした。 別件が併行し動いているが、あまりのスピードと絵図の構築に 些か戸惑いを覚えているようだ。 上長殿も、ビジネスの「素直さ」を忘れずに居て貰いたい。 「机上論」を振りかざしても、愚痴しか吐けずに終わることをも忘 れずに居て貰いたい。 日々、新鮮な現況に遭遇されてるエース君ママなど、「純粋」そ のもの。一気に抜かれるよ!心までも。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です