今年の2人顔、

長男の体調が芳しくないようだ。早めに病院へと思うのだが大きな子供ちゃんは、対人・対病院など、第一印象が悪ければかなり「根」にもつようで、病院探しに夢中。結果どうなるかは青には分かるのだが。

「天使のたまご」さんが弥々BLOGを始められたようで、TBをいただく。訪問するとこれがまた可愛い構成だ。うんうん。

しっかし、番宣でもかなり目立っていた今年の「2人顔」が揃って、クイズミリオネアにて「¥壱千万円」をGET、中越地震の被災地の方々へ寄付する運び。らしいよね!

本日30日、大納会の日経平均終値は、1万1488円76銭、今年スタート時は、1万825円17銭だったので、上昇率は「6.1%」となりよね。

っで、今年1年間東証1部銘柄で値上がり率TOPは、アーバンコーポレイション社だ。現在では、値上がり率は、505円から2,755円と「5.45倍」の上昇率。

やはりこの理由は、マンションの企画・販売からスタートし中古オフィスビルを買い取り再販する事業や、アセット・マネジメント事業等より多角化を推進しただけでなくノウハウを積み上げて収益の柱を複数持つことで好業績を維持してきた点と、今の時代にあったビジネスモデルをいち早く取り入れたことじゃないかと。

同社の不動産流動化事業が、不良債権処理や減損会計の導入、で低金利下の運用資産不足等を背景に拡大していった道筋。

本年の株式テーマを挙げれば、「デジタル景気」「中国特需」「猛暑関連」「アテネ五輪ブーム」等々あるが、結局、コンスタントに株価上昇を支えたのは、「不動産流動化」という結果。

来年は「結婚」が色んな意味でテーマ化される年になるだろう。

ウエディング関連は、評論家さん等に任せ、政府の少子化対策も関連し「育児関連」に青は注目もしたいし、どうせなら、先日、貴重な出逢いを作って下さった「株式会社アポロ社」の主力商品となる子供向けの玩具を是非、冬ソナ世代のお財布から、返り咲きして貰いたいモノだ。日本トイザラス社等とつながるので。

さぁ、明日も通常業務だ。
持ち寄る「事案」が来年開始早々、ヒットするよう、本年最後の仕込み日だ。

エース君ママも腕をフルって、心込もる料理をお作りのことと。大切な時間、有意義にご活用のほど。

Pocket

今年の2人顔、” に対して 2 件のコメントがあります

  1. su より:

    子育て玩具、楽しんでチェックしました。
    私は子育てにはかなり神経質に考えてきたのですが、
    自分的な正解を求めるのではなく、生まれてきた命と
    共に成長することをただ楽しめばいいのかなという気持ちに
    ちょっとなりました。
    玩具ひとつとっても、ちゃんと企業のみなさまが考えて
    くださっている!
    来年は今年「負け組」と称された30代の独身・子供なしの
    女性が多くゴールインするんじゃないかなという気がします。
    勝手な推測ですが。私もそうなるのかなぁ・・・。
    少子化の原点は「不安」に尽きると思います。
    私自身は、自分が子供時代にイヤなことをたくさん体験したから
    それを我が子にも連鎖させてしまう心配と、
    世の中の不条理に納得がいかないことが多かったから。
    でも、自分よりも若くしっかりした芽が育っていることを
    だいぶ肌に感じるようになり、私も心配症からそろそろ脱皮
    してもいいかなぁという気になりつつあります。
    私にできることは自分が今までの経験からいいと思う
    身に付けてきたもの・いいと思うものを広げていくこと。
    そしてそういう習慣をこれからも続けていくこと。
    来年はあまり力まずポレポレ(スワヒリ語)でいこうっ
    「天使のたまご」に訪問くださりありがとうございました!
    よいお年をお迎えください。

  2. 青っち より:

    su(天使のたまご)さんへ
          青っちです。(^^)v
    一歩とは云わず、「半歩」でも良いので「前進」できれば
    また違った世界を堪能できるはずですよね。
    でも「不安」はつきものですから、青も思いますよ。ただ
    その「不安」がひょんなところから出てきて一喜一憂する
    のなら、「ヨシ来い!」と云う発想で真っ正面から取り組
    めば、これが意外と楽しいんですよ。世間では負けない勇
    気って恰好良い言葉でまとめるけど、むしろ、「自分らし
    く」って方が良いように思う。リスクも自分が背負い込む
    分、らしさを存分に発揮できるモン。
    寒風が舞に舞っておりますが、呉々も体調崩されることの
    ないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です