繋がりはホットが一番、

次男の早起きは感心する。これでガッツリと朝ご飯をといきたいところだが。約一月、九州から千葉へ遊びに来られた義母が帰省。子供等は木更津デビューしに牧場や動物園を楽しんで来た模様。でも一番の宝物的体験が、げろげろゲェーロの「カエル君」を捕まえに悪戦苦闘したことだと。伊賀のターナー宅界隈にでも居を移せば、否が応でも毎日で、逆にカエル君が子供等を追いかけるはめになるぞと、朝から大笑い。先日、送られてきたターナー一家(特に優いちゃんや聖ーくんはしっかりした顔つきにニンマリ)の写真を、食い入るように観ては、逢いたいモードのようだ。仲が良いのが一番だよネ!(^.^)

昨年、「イチローの作文」コメントはこちら)や、「1冊のアルバム」コメントはこちら)等(それぞれのコメントも含めて再読を薦めます、圧巻そのものです(^^)v)へ、関心を寄せられた方々の中に、独自の視点と研究心旺盛な佐藤さんが居られた。今回、気鋭なメールを頂いたのでそのままアップさせて貰う。(ご本人には了解済みですが、ここから先は転載云々出来ません。_(_^_)_)

(山月記より)。お読み下されば、幸いです。

(1)
鹿児島市の洞窟で、4月9日男子中学生が、死亡した。哀悼の意を表します。探検ごっこをしたり、内部で火を焚いたりするなど、子供たちの遊び場になっていたという。私は以前より子供たちに歴史教育として防空壕跡をと考えてきた。

そこで、岐阜市梅林地区で小中高を過ごした経験から梅林消防団の北にある防空壕跡を見に行った。それはブロック塀で囲まれ、鉄格子で入れないようになっており、土砂で半分埋っていた。子供のころ、松明をつけ大勢で探検した思い出があり、立て看板位、教育委員会から戦争の遺跡として何らかの処置がされていると思っていた。全然なされていなかった。安全であるからだけで(国土交通省の考え)かたづけられていた。

奇しくも、中国から教科書問題が持ち上がり、検定教科書を読むと「身近なところから戦争のことを休みを利用して、多くの方から話を聞き調べてみよう。」となっている。しかし、教育的見地からは私の身近なところでも、なされていない。ましてや、全国5000箇所と聞くと何という歴史教育かと感ずる。

現在小中の先生方は核家族で、大阪万博前後生まれでないかと思います。それに平成生まれの小中学生である。バブル成長世代ではある。

今般、この問題に関して文部科学省が全然出てこないのは、又記事に出ないのは不思議でならない。

中国が指摘する「侵略」という言葉が教科書に無い。南京大虐殺が大勢の中国人でなく、数千~30万人だったと言われております。私は教育関係者が中国の教育関係者と、中国の教科書と対比して、どういう歴史叙述が良いのか合同で協議されることを願う次第です。

ドイツは戦後各国と協議して教科書を作成していると聞いています。(NHKで特集されていました。)

(2)
今年は特に杉花粉の飛散が激しく、気の毒な症状の人を見かけております。林野庁の調べによると、今から45年前から10年間に植えた杉(30年生以上)が一番花粉を飛散している。しかも 植林面積は戦後まもなくの面積より6~7倍もなっている。

たぶん高度成長に合わせた住宅政策からだったと思われます。国産材の供給に役立ったわけであるから、一概に悪かったとはいえない。しかし苦しんでいる人をほってはおけない。

色んな人と話すうち、植えたのはいいとしても枝うちはどうなっているのだ?

下刈りをする人たちはやはり減っているのではないか?

お役所のことだから、下刈りボランティア募集?

そんなことより、全国の公務員(どこで線をひくか?)の新人に‘もったいない’の小泉さんに号令していただいて、「枝打ち」キャンペーンを!または、深刻なニートの方たちに助けてもらう方策をとってもらいたい。

正業となればいうことなしだが。それよりも早く杉の着花を制御する研究が纏まればよろしいのですが、時間がかかるらしい。やりきれない話題を2題お届けいたしました。青さんのレパートリーが広く、なかなかコメントが出来ませんでした。

  Copyright 2005  All rights reserved By 佐藤 節夫

佐藤さんならではの「視点」は、頭が下がります。BLOGの繋がりでこのような「ホット」な関係がやっぱり一番だな。宿敵・花粉症だとも、結構新薬の処方も一利かと、最近思う青だったりしますので、色んな療法と併用し賢くクリニックとの付き合いも薦めます。

クリニックはクリニックでも、夕方からT歯科へ。今日から序章の一幕がスタートらしく、上奥歯3つ虫歯を一気に処置。麻酔が相変わらず効かず、終いには「敏感すぎるんですヨ」とか云われちゃったり、我慢しないで下さいと云われながら我慢すると処置作業に影響があるとか、「痛いモンは痛い!」。今はかなり疼く。早朝から前倒しで「電話相談や会議」をこなしてて良かった。

…っと云うことで今日は早めにアップしようっと!

チャレンジ5月号が届けられているが、まだ長男へ隠している。さてさて彼は捜しきれるか、と遊んでもいるのだが、商売熱心だよね、ベネッセさん。

~ 宜しかったら、人気blogランキングへ 応援を ! ~

Pocket

繋がりはホットが一番、” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 人気BLOGRANK より:

    こんにちわ★
    あなたのサイトをランキングに参加しませんか?
    ランキングに参加すると見てくれる人が今以上に増えますのでお得です(^^)/
    ではこれからも頑張って下さい☆

  2. 青っち より:

    人気BLOGRANKさまへ
          青っちです、(^^)v
    ご丁寧なコメント、とても感謝しております。ここのところ、色んなランキングサイトが誕生されてるようで、何でも新しもの好きな青は、早速、貴サイトへ訪問させて貰いました。
    特に「日記」コーナーは、ほのぼの系なる日記群が多いように見受けられ、それこそ心がホットします。ちなみに、貴サイトへの登録に苦戦中でもあります。
    ともあれ、タイムリーなコメントに重々、感謝いたします。

この投稿はコメントできません。