無関心じゃイケン、

経済社会同様、眼が離されないのが、明日の午前からの「決算委員会総括質疑」は、NHK中継ありで、青の注目は午前11時過ぎからかな!録画できない環境なんで何処かで観ようっと。

どんな高性能な車でも運転するヒトのココロが狂っていれば、事故を起こしてしまうもんね。

でもって、走らせるチカラがなければ、何の価値もうまない。(゚_゚=

ヒトが目的地に着くための車であるんだから。車のためにヒトが居るわけじゃぁない。

政治もまた然り、企業もまた然り。

根っこは、ヒトのためであり、民のためにあるんだから。

政治への無関心!
働くことへの無関心!
学ぶことへの無関心!

もったいないよネ。

特段難しいことでも何でもない。ましてやファッションでもないんだから。

介護筆頭の社会保障や郵政問題ばかりでなく、「なんで、日本が常任理事国入りしなければならないの?」っていう、むっちゃぁー素朴な疑問を抱かれる方は多いはず。

っで、もっと云えば、「常任理事国になったら、そんだけ国際的責任が重くなったり、国際貢献や負担の度合いもグンと増えるから、反対だ」とか、批判的な方もいるはず。

きちんと「静視眼」で、それぞれの立場や環境の中でさえ、観てゆき、「声」を出すべきと思う。

次郎兄さんじゃぁないけど、「最終便」には乗れるし、青っち的には、いつでもチャンスはあるもんなんだから。

乗るためにも、つかむためにも、無関心を卒業しよう!(^^)v

責任を果たしていかなければならないと考えます。

Pocket