空路はやはり大変、

もう少し寝ておこうとしないのがホテル。洒落た入浴剤が準備されていたおかげで、朝からゆっくりと湯船につかる。長めのチェックアウトは青っち定番。サクッと業務を済ませ、爽健美茶片手に宇部新川駅に。

山陽本線にて下関まで行こうとするが、ダイヤの表は、堅物にも感じるように、少ない時刻。東京の湿っけたっぷりな暑さでないだけ救われる。途中、宇部駅で乗車変更後、一気に下る。小月駅に近づくと、懐かしの日清食品工場が目に入ってくる。

親類宅にお邪魔する予定で居た青。タイミング良く(?)かどうかはおいといて、お孫さんの誕生と重なり、電話だけのご挨拶に。途中、新潟の親衛隊長(FP社長の)緑さんから一報入る。照れる照れるのオンパレード。(^^)v

少しの時間、HP作成関連に話しが及ぶ。電話では伝わり辛かったので今BLOG中にちょいとばかり。。。

結論から言えば、FP社長の「逆版」を速やかに取り入れる戦略が一番だと青っちは思っている。

っそ、この「逆版」は、サイト自体の運命線上必須なもので、質より量の体力勝負を終えているからこそ、出来るし云えることかと。日々の「思い」や「女性の視点から見た『家』」、そして、世間を騒がすリフォーム業界であるだけに、「新築とリフォーム」、更には「購入、前・中とその後」と密接する金融関連やライフプランニング等々を発信する機会をここで行うことが、後々、金額以上の価値が付いてくるもんです。

時間調整があまり上手くいかず、測量会社の関係者と会えず。残念。タイミング的には良かったんだけどなぁ。気を取り直し、帰京のチケット購入に向け、慌ただしく空港に。

最終便を手にはするモノの、定刻時間が過ぎても搭乗案内がナイ!

携帯アプリで情報を見てみると、ロンドン界隈でテロ発生と。機内でこのBLOGを綴っていながら、羽田到着もかなり遅れるだろう予想する。これがかなり遅れるので、夜半の予定が全てキャンセル。それ以上に体調崩す。

電波法絡みで、機内中の携帯電源オンオフは、シビヤだが、その内、機内持ち込み厳禁とかなるのだろうか?サミットに出掛けてる間、賑わいを見せてる永田町論議。頼むから茶番を止めて貰いたいものだ。取り組む課題は山盛りなんだから。

最終の電車を待ちながら、一泊二日の山口は宇部で、ココロをリフレッシュさせていただいたことにあらためて感謝する。

裏幹事の中野さんにも、「あ・ら・た・め・て」感謝。(笑)

その中野さん手製「虎子光の白米」をちょこっと宣伝。

ご本人曰く、
「味わねぇー、上手い!うん!そりゃぁー、東北には敵わないが、そうだねぇー、唯一、自信を持って云えること、それは、『安心』だね」と。

控えめなコメントの中に、きっぱり「安心」と云われる自信は、「10㎏4千円台」を打ち出す値頃感なんかは、中野@大名一万石の異名を持つだけのことはある。純アナログだが、ご興味ある方は下記ご本人へ直接お問い合わせの下さい。<(_ _)>

〒759-0122 山口県宇部市吉見279
店主:中野 明さん宛
連絡先:0836-62-0876 (お掛け間違いなく)

合い言葉は、「虎子光(こしひかり)」。尚、取引先が警察関連及び大学病院と、中野さん自慢の人脈がヒカル。

FOMAの電池は直ぐに無くなることを痛感しながら、傾れ込むように横になる。今日はもう「寝る!」とひとり呟きながら。トホホ。。。

Pocket