次男の茶目っ気、

朝っぱらから大きな声で「高田馬場ー(まだババーって伸ばすけど)」、「大手町」、「茅場町」…。まるで中川家の演目を観てるような食卓。(笑)

早朝から公文のスパルタチックなD先生から出されてる宿題を皆が観てたらのらぁーりくらぁーりモードを、意図的に視線を外せば、無心に解いていく姿は、冒険の賜物だろう。(^^)v

長男は、並々ならぬ思い(のび太君の生まれ育った練馬区に住みたい計画など書いたり…)を、ドラえもん百科にぶつけている。あそこまで読み入れる姿も立派なものだ。

朝の宿題が二人とも終わりかけた矢先、爆笑劇場が始まった。

「あのー、ちょいと、そこのきみ、ちょいとばかり、そやつをとってくださらぬか」って、次男が、真顔で言い放つ!

次男を除き、一同大爆笑。長男は悪い過ぎて、家具の横に頭をぶつけるし、大きな子供は、飲んでたカフェオレを吹きだす始末。

「ちょいと」とか「ちょいとばかり」など、どこで覚えてきたのか?って次男に尋ねると、彼は目を見開いて、話し始める。

「いつも、おなじ電車のなかで門司のおばあちゃん似たやさしい人がそのとなりですわってるおともだちとはなしてるのをみてるもん」、眠い目を擦りながらでも、ちゃんと監察してるじゃん。

時に大きな子供は、彼からの密告情報によれば、中吊り広告をズーッと観ては、ため息をよくつくんだとか。この情報を大きな耳でキャッチした長男が、「ああーそうだよね!タッキーの露出度がないんだから仕方ないよ!」とくる。

大きな子供にすれば、タッキーの記事がない中吊り広告は価値がないとまで宣言するありさま。今度は長男が密告情報を、青っちと次男に流す。

「あのね!ちょっと前に、新聞広告でカラー版だったタッキーの写真、捨てたでしょ。僕ね、ゴミ当番だからこの間ゴミを出しに行ったら、いつも来ないのに、後ろから一気にゴミ中にあったタッキー記事を出して(本人曰く、救出らしい)は、実は今、冷蔵庫の真後ろに貼ってるんだよ!」っと、とてつもない、密告をしてしまった長男。

さぞ、気分が高ぶったのか、余程嬉しかったのか、はたまた、昨晩のエルメスさんにチャレンジする電車君にでもなったのか、落ちつきなく、それも、ベイダーの来襲が来るかのように身構えてる彼は楽しい。

っま、ほどなく、夕方には、冷蔵庫裏のタッキー君には申し訳ないが、皆で楽しいシール貼りで幕を閉じるのだが、一連の珍事は未だ大きな子供は知らずにいる。(^_^)

そんな大きな子供は、日々、「こぐま会」や「チャレンジワーク」の予習復習に余念がないようだ。こっちかが冒険家と^_^;

今日は明日の備えて早めに休もうと、ピッチを上げたおかげで、思いのほか有意義な結果を得ることができた。なかでも、政府主催のIT戦略会議への格好良いパスポート関連が届く。これもニューオオタニだったり。(笑)

っで、昨日紹介した廣畑さんより早速丁重なメールをいただき、近々にお逢いするようになる。BLOG中心での活動が色んな派生を含んでて予想通り良い方向だ。せっかくなので下記に掲載。

青っち様
お久しぶりです。「起業書士」の廣畑です。

こちらこそご無沙汰いたしまして申し訳ありませんでした。

本当に皆様のおかげで、ブログランキングが一気に上昇しました。青っち様もご協力、どうも有難う御座いました。

そうですよね!何やかんやいいながら、青っち様とはまだ一度もお会いしていないですものね。一度事務所にお伺いしなければ…ですね!

…今度一度事務所に寄らせて頂いても宜しいですか?

宜しくお願い致します。

いいともって、随分と軽いタッチで云ってみたり。。。

Pocket