人材総合商社の時代、

知人を通し、珍事な吉報が届けられてた先月から、半ば冗談だろうと高をくくっていたのだが、どうしてどうして、本気モードじゃないですか!何てたってあの豪腕社長がセミナーで喋るんですから。(O_O)

青っちの 『わ』開設からご覧戴いてる方々や、その昔、伝説のメルマガ(この世にまだメルマガなる「語」がない時代、Bccで送信してたMEGUMI(眼組倶楽部)メンバーさん等)を手にされてた方々におかれては、本年度の珍事(イヤ、失礼だな)、MVPものでしょうこれって。

人材会社の数って、ご存知ですか?
人材会社がいつ頃から始まったのか?
人材会社の営業マンが彼の昔、企業訪問の際どう対応されたか?

今では当たり前のことでしょうから、この豪腕社長も最初から社長でもなかったし、それはそれはとてつもない「実践現場」のたたき上げで、人徳の輪と経営の感性を築かれているのです。

今からの時代だからこそ、強いし、威力を如何なく発揮されるはず!

それも皆口を揃えて云うネーミング
→「総合人材サービス」って。このフレーズを変化させた張本人。

⇒「人材総合商社」ですヨ!そ、「商社」(^^)v

恐らく、講演日まで、下記のような広告を目にされていることかと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・設立4年目で売上目標100億円の人材総合商社の営業戦略とは?
・半年足らずで270社の営業支援コンサル契約から導き出す成功企業の秘訣
・人材派遣業向け価格競争脱却の12ポイントとその実践ツールを一挙公開!

<成功企業経営者の生の声を聞く!>
『経営者・営業担当者必見の営業戦略セミナー』詳細はこちら↓
http://www.migiude.biz/blog/archives/2005/07/89_1.html?mm=ks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なる、広告を。

株式会社エイジェックの公式サイトはこちらです。http://www.agekke.co.jp/

まぁー、青っちがどこまで語って良いモノか、思案しちゃったりして、今回は、プライメディア社(ご担当の高橋伸悟さん)主催であったりするので、詳細は、高橋さんのBLOG「0歳社長の反抗期」で、綴られている。

何だか宣伝っぽくなってきたが、決してそう言うココロなど微塵もない。する必要性がないんだから。

でも敢えて言えば、これを主催された高橋さんの英断と勇気。また、昨今、日々日経新聞の朝夕刊や各種媒体で、一躍時の人となっておられる、ソフトブレーン・サービス社代表の工藤龍矢さんが、第一部で講演される、ってとこが肝。

古後さん、弥々ですね!満を持しての登場は、人材派遣業界へ善い意味での大きな「一石」となるのでしょう。

当日(9日)は、本当に夜明けとなる一大イベント。どのお話しをどこまで語るのか、青っち自身が興味津々だったり。

若し、当日ご参加される方にサプライズ支援になるのかは、分かりませんが、名刺交換などされながらビジネス上真摯なご意見を古後さんへ伝えることを勧めます。

古後さんの社長業としての素晴らしい箇所のひとつに、「社会通念上」という旧態絡みな考えなど微塵もないと云うことです。ドンドン逢って行かれるべきだと青っちは思います。

自身も来客など諸般の事情が既に入っておりますが、時間調整可能であれば伺おうかと思ってたり。でも嬉しい半面こっちが照れちゃいますね。

さぁーてと、エイジェック社の皆さん、本丸が弥々、毅然と進み往けれますね。新しく入社された方やこれから新卒・第2新卒、また転職でご縁があられる方々もひっくるめて、究極経営をきちんと背伸びせず、毎回「勝って兜の緒を締めよ」じゃないですが、立派な本丸の元、呉々も健康にはご留意下さい。

昨夏、不縁だった企業殿は、流石にがっくりされてるだろうな。もう、名前=大手の看板で企業価値がはかれないことを身をもって知るべきだ。各役員も既に死に体だったりするが、最後は「ヒトであり、ココロの器」が企業価値のひとつとなることを青っち自身、反面教師的に学ばせて貰っている。

公私にわたって、お世話になっている青っち自身、今日は、お祝いにも似た形で綴ってみたくなった。エイジェック社については今後も折を見て綴っていきたい。(^^)v

8月戦線の初っ端から幸先良いよね!3日は、廣畑起業書士さんと懇談確定。6日は、エグゼクティブ会員制クラブ・テラスのイベントへと、書くまでもなく連日APがきつくも有り難く入ってる状態。(^。=)

今日は夜半、新宿で、某社代表と某社社長とをお引き合わせし、名付けて「3本の矢」となれる大事な懇談会。弊社の展開にも左右するので価値ある時間にしたい。

Pocket