無事終了、

本日、連続セミナーの2回目にあたりご参加されたみなさん、お疲れ様でした。<(_ _)>今回は特に、自身の神髄を発する機会でもあり、存分に挑ませていただいた。「ライフリスク(ライフプラン)」や「リスクヘッジ」としては、超・入門編に位置するだろうし、ましてや究極の青っちメソッドの中にある、「貯金」と「保障」を楽しくも真剣に学び会えたことは、共々に貴重な体験が出来た。ヾ(*~∀~*)ゞ

セミナー中、BLOGへと話題が移った際、「自分も!」と真っ先に手を挙げればトノさんは、ココログで「ココロのトノよ」を展開中。(塚→家)だよと、参加者諸氏は突っ込んで下され。(笑)

今回特に、Fさんには、色んな場面において主演女優を演じてもらった。最後の質問への回答は、12月度を通じて、大いに花が咲くと思う。時より困惑した顔や腹の底から笑いが込み上げては、満面な笑みに、重ねて「有り難う!」と。☆⌒(* ^∇゜)v

また、過去・クローズドセミナー参加者の中から、第一号となった「起業家・ドカ清水氏」。律義な心根の持ち主だからこそ、昨今の時世でありながら、背伸びはず、確実に事業を拡大されてる報告を受ける。敢えて明年のためにも、「勝って兜の緒を締めよ!」と申しておきたい。(^^)v

前回、ドラゴン桜やマインドマップをとり入れた、ライフリスク。そして今回の「貯金」と「保障」をとり入れた、リスクヘッジからの『ライフリスク』。随分と学習されていることと思います。さてさて、来月の参加後、各自が実践行動として、半歩前へと歩けるように出来るだけ支援したいと、今回も門戸は開けます。(深ーい意味!)

そう言えば、今回のテーマ、「○絶するほど…」でしたよね。本当に○絶されたのには参っちゃいました。(笑)まぁー、豪快で何よりだ。(゚_゚=

最後に、通常はBLOG等に、自身が語った詳細版を綴るのだろうが、ここは毎度、アナログ的に参加された方だけの「優位性」を確立したため、記さないことを呉々もお汲み取り下さい。(そのかわり、今記事へのコメントやTBは開放します。その中で語り合っていただければ嬉しい限りです。)

==

朝から、神宮前の国連大学。「知的資産経営の強化による企業価値創造」へ。ちなみに昨日は、六本木ヒルズで「知的財産フォーラム2005」が行われた。このフォーラムを変更した件は昨日書いている。

夜半・セミナー終了後、直ちに坐忘まで移動、某氏より報告を受ける。この空間を楽しみたい方は、朝昼・夕と、「時」を忘れさせてくれる心地好さを求めて来られるのだろう。時間切れとなることを踏まえ、「ベロビスト」に移動。ここでご紹介先の某社社長と対面。少ない時間の中、濃密な初回面談となる。帰路の手配(大型ワゴンTAX)に感謝。

200511301546000時に、本日、地元ダイエーさんが店仕舞。大きな子供の希望を組んで、一緒に足を運ぶ。ここら辺もセミナーではお話しをさせて貰った箇所。安くなった品を手に入れようと、虎視眈々と獲物をさがすご婦人と荷物持ちなご主人等の光景は、それはそれで実写ものであった。


200511301547000閉店日と云ってもそこはそこ、そう安々と獲物を手にするわけがないんだが。各売り場の店員諸氏の「肉声」に、『コロッ!』と動く人間の心理は、「元祖だるまさんは転んだ」ようにでもあった。(大笑)

PS、
広島女児殺害には、「人間」と「社会」の2面にわたった、それぞれの側面が現れた格好となった。一人ひとりが、今居る場所と環境で、あらためて考え抜かねばならない問題だ。

Pocket

無事終了、” に対して 4 件のコメントがあります

  1. 堀家先生、ありがとうございました!

    こんなはずじゃなかった!
    そうならないためのリスクヘッジ。
    ※リスクヘッジ:
     リスクを回避したり低減する工夫をすること
    「ライフリスクの管理」について
    堀家拓夫先生のクローズドセミナーを
    渋谷にて受講する機会がありました。
    堀家先生は「超・初級編」と…

  2. doka より:

    昨日はありがとうございました。
    ものすごく考える範囲の広いテーマでした。
    今まで何気なく見ていた世界も
    少し緊張してみるようになりました。
    今日一日だけでたくさんの発見があったと思います。
    来月もがんばって予定を調整して
    参加できるようにがんばります。

  3. 青っち より:

    dokaさんへ
    早速のコメント有り難うございます。
    |今まで何気なく見ていた世界も
    |少し緊張してみるようになりました。
    さすが、「肝」の箇所をおさえられて
    嬉しい限りです。その緊張から有益な
    「価値」が生まれると思って日々、取
    り組んでおります。
    今月も楽しみに、お待ちしております。
    小泉劇場ならぬ、「青っち劇場」ですから。
    By青っち

  4. 知らなかった「リスクヘッジ」

    今日は、堀塚先生のクローズドセミナーを渋谷で受講することができました。内容はライ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です