新たな始動、

早朝から、経産省の「BCP(緊急時企業存続計画)と各補助金・助成金」について、執行責任者でもあるスタッフ等と打ち合わせ。地方の活力をダイナミックに感じる。地元でも希少価値だと声高く云われ、日々米づくりを行われてる方々と会談。気高き誇りと弛まぬ向上心の持ち主だからだろう、絶体王者のオーラをいただく。(^_^)v

予定を詰め込んだままの移動なだけに、帰りの新幹線内はゆっくりと休ませてもらう。(#^.^#)

丸の内駅舎の保存復原工事に八重洲口ツインタワー。そして青っちが一押ししたい、日本橋口ビルの建設工事。土木の「先進性と伝統」が融合した世界に類を見ない駅に生まれ変わろうとしている東京駅。

夕方、国内有数のクリエイターを率いる著名な某氏が来られた。歴史的な日ともなる。小手先のテクニックや今流行のゲリラ的先行モデルなどとは違い、あくまでも「王道」を貫くところに、ファンも各クリエイターさん等が共感しているのだろう。『=』になる考えと行動は、清々しいものだ。(細かい内容は書けないが、遂に始動し始める)

メインPCマシンの限界点が目立つようになる。明冬までと考えているだけにシビアな選択が迫られそうだ。何しろ徹底されたブロードバンド化の環境の中、一ユーザーが逆立ちできるパフォーマンスはとうに超えている。

そうそう、まだまだ巷では、「検索」関連の本や情報誌が売れまくっている。そんな「検索」も、『地方版検索』という独自のシステムが火急に求められ且つ、その領域を制した企業がダントツのベスト1となるだけに熾烈さを極めている。

Yahoo!やGoogleの第一検索とはされておらず、むしろPCを購入したメーカーサイトや、地元サイトからの「検索」が圧倒的に多く、これ以降、携帯からの「検索」を見事市場の認知を勝ち得た企業が指し示すベクトルが業界水準となるのだろう。

さてと、御機嫌斜めなniftyくんのシステムと何とか格闘しながらログインしてみます。^_^;

Pocket