送りにくいものって、

「名古屋の梱包発送会社、格安で人気」と報道。

宅配便大手企業と競争するには「普通のものを送るだけでは競争に勝てない」(澤田治ストアマネージャー)ためニッチ(すきま)路線を選択。

そもそも「特殊品輸送」がメインの仕事なので、大手と比べて割安になるのは当然ですね。そもそも宅配便も「小口・僻地輸送をいやがる」運送業界の間隙をついた事業ですから、業界が「敬遠する」事業に特化することが、ここしばらくのビジネストレンドになるのではないでしょうか。

Pocket