前倒し

世間では、まもなく「クリスマス」。 ここのところ、スケジュールが変化に富んで楽しんでいた。 普通は、困るのだろうが、青にしてみれば実に楽しいこと。 でもって、DMメールや書店や巷にあふれるメルマガ広告等 「手帳本」が今年も流行そのもの。自分自身が、使う用途に 合わせ、1年間というかビジネスであれ使い続けるのだから 「自分流」を構築し、手帳までも買い物のツールにされる気 持ちが分からない。人に見せるモノでもないし、自分が一番 分かれば良いのだから。 そうだ、サングラス娘へ早く通年通り渡さないと。買わなくて 良いからね! 米Adobe Systemsは、PDFドキュメントビューワの最新版となる 「Adobe Reader7.0」の英語・独語・仏語版と同時に日本語 版を公開した。 ファイルサイズは、Windows 2000/XP版で、約21.6MBだ。 ユーザーの要望(青もめげずにメールしてて良かった)を取り入れ、 起動時間の高速化が誕生した新バージョン。 インストールすると「Reader Speed Launch」(約29KB)と云うアプ リケーションがスタートアップに登録され、名称から、このアプリ ケーションが、高速化に寄与している模様。 各サイトでは、「実測テスト」のまとめているようで、Pentium M 1.50GHz/メモリ512MBのノートPCで初回起動時に約7秒、2回目 以降は約1秒で、バージョン6より高速であることを確認、と嬉しい 限りだ。 尚、日本語サイトでは12月中旬からのダウンロード開始を予定さ れていたが、2005年1月中旬に延期され見通し。 前倒しの勢いは、一太郎やATOK等々、各アプリケーションにも 波及され、ユーザーの「眼」が益々試される。 でも、「Adobe Pro7.0」は、是非とも購入したい。もう予約してる青 だが。(^_^)
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です