役所に仕込み、

「100円?200円?」、どっちだぁー!紛らわしい広告を目(O_O)にバスに乗り込む。生憎の雨、チャリで行ける役所ではあるが、「税」が絡むので、ルーチンワークがモットーの支所は願い下げであった。

青のライフワークである「ネット以外での情報収集」と子供等の学童にまつわる相談を「お伺い」しに行った。学童の諸先生方も例にもれず、人事の季節、何故か慌ただしさも反面あるものの、各々もう内示がでている顔ぶれでもあった。

折角の交通費、「400円」分の情報収集と各種確認事項を頭に入れ、軒並み見参!

窓口の方々は、子供サポート課の皆さんは、いつも通り「ヨッ」てな具合で気持ちよく雑談、「税」に絡む各種係は、青と目が合う人あう人と「来た」っていう顔を作るよりも「逃げる顔」の方が早い、毎回のことなので、青も名指しでお声がけ!

最近では、責任者クラスの方がお相手してくれるので、幾分か効率良いもんだ。

「…で、今日は何」。「何って、電話じゃ埒明かんので来・ま・し・た」
「しっかし、毎度関心しちゃぁいけないが、お前さんのその発想と確認の徹底は、想像つかんなぁ」「お褒めの言葉有り難うございます、呟きめいた相談が多いんもんで、

子どもの深夜外出規制」「24時間稼働の年齢識別装置設置」についてが、今日のメインディッシュ。

ネットカフェ類も法改正で盛り込まれましたが、「煙草や酒類の自動販売機=自主規制のまま」ですよね!これはどんな感じ(と聴きながら答えは決まってます、その周辺情報を実は聴きたい青でした)」

「おやっ、今日はそれ?関係あんの、仕事に?」
「うわぁっ.。ooO(°ペ/)/ひゃ、だって規制の裏にはわんさか業務ありますから」ほどなく、2時間程度談笑しながら、仕入れるモノは出来たので、あんまり空気も良くないところですからさっさと出た。まだ雨が降ってる。

てくてく歩いてると「ヘップバーン」の看板がやたらに目に入る、上方修正により増配、無配計画から「年2,000円の配当」を実施って通りに面した証券会社から流れていた。

大手にも真似できない事業形態を構築されてる先輩諸氏、「頑張れ!」向きが合ってたかどうかは定かでないが、新宿方面を見渡しながら心で叫んだ青。

夕方、長男所属の学童へ挨拶しに出向く。ここでは、現実の学童運営の難しさや理想を突きつける「庁」とのしがらみの中で、遂々埋没してしまいがちな赤裸々な声を伺うことが出来た。

長男に「おーい!帰るか?!」とアイコンタクトを送ると「まだ遊びたいんだぁー僕は」って眼が帰ってきたので、本人に任せ日頃通らない人道を選びながら帰路した。

「ゆとり教育」って一体何だったんだ?昨日の番組の主である企業はここをモデリングしてたけど、ビジネスは、わかる。でも子供等の「ゆとり」って違う意味に置き換えたら、さぁっと答えがでないんだよね。考えんとね。

年金未納ってことで、女優さんを「参考人招致」って騒いで、何考えてんだって。「庁」が悪いのに本末転倒甚だしい、どうせ、年金問題などの時間稼ぎは誰でも分かる、ちったぁー、代表らしく、何でも反対反対じゃなく、真っ正面から行けんのか、と。

如何いかん、日記の冒頭か終わりは子供編と決めているが、こうも隔離があると書いちゃうんだね。(^_^)v

Pocket