春、遠し?

春休み突入中の長男は、目下撃沈中「…らしい」。 我が家に遊びに来た友人が「Mんとことに好きなんだって、と、この間 俺がさぁー言いに行ったんだ、そしたら、Mのやつさ、「御免なさい」って」。 こう漏らした一言で発覚。.。ooO(°ペ/)/ひゃ 大きな子供は、「っえ、そうなの?」 次男は、   「兄ちゃん、そうなの?」 友人は、   「だよなぁー、あれやぁー完璧撃沈コース」 大きな子供は、「どうして?」「何で何で」 長男は、ぽつり「嫌いなのかなぁー、他に好きな人が居るんだろうから」 大きな子供は、「うぅん、大丈夫だよ、きっと振り向いてくれるって」 で、壁越しで聴いてた青が、「しつこい」って、大きな子供に一刀両断。(~_~メ)/~~~~~ ダイエーにでも行くか、ってことで、一路出掛ける。 地元の食料品館が勢いを吹き返している中、ココ地元ダイエーは、 徹底的に顧客主義を掲げ、レジの実習生なる男性からも、 良い意味での「緊張感」が伝わってくる。 そういう姿勢をあざ笑うかのような「群衆」を見かける。 魚コーナーでは「まぐろ」、麺コーナーでは「パスタ」、お肉コーナーでは 「ウィンナー」等々、云わずと知れた『試食』だ。 ウォッチングしてたら、大抵、ご夫婦方は、覗き込みはするモノの、「ヘェー」 と感心しながら去って行く。問題はその後に、さりげなくでもなければ、 怖じることもなく、片手に「小パンや持参おにぎり」、右手は爪楊枝で、 それぞれの獲物を摘むわけでなく、巧みに『すくい上げ』一気に口に入れ込む。 格好なおかずだ!それも一人や二人のレベルじゃないんだよね、これが。 チーム制になってて、本当、抜群の連携で試食を『主食』に変える技を 持ち合わせてる。夕方の5時には、割引券が配布される。そこにも出没、 もう拍手を贈らせて頂く心境な青である。店内は、延々と流れる 「♭♪いざ往け!若鷹軍団♪」って、こだます。 でもねぇー、群衆を引っ張ってるマダムさん等が云う値頃感、やっぱり全てについて 一品毎の金額が高いんだよね。POPで装うってても、マダム等の眼には映らんのだなこれが。 だから、正反対に位置する「イオン」の店内とは、活気が明らかに違う。 でも、青は、食のダイエー再建を消費者の一人として応援したい! そうそう、先日紹介したタイマッサージの店長さんから丁重なお便りが来たので、 この場を借りてアップさせて頂き、事業の貢献になれれば、(なるのかなぁー?) まぁーまぁー。
青っちさんへ おかえりなさい。おとといは忙しくてパニクっていて ごめんなさい。お仕事ご盛況みたいで何よりです。 また時間がある時に楽しいお話聞かせてください。 タプティム 店長
ヨッシャー!時間をこじ開けてヘ(`o`ノ、(^^/(¨)、と。 マッサージと来りゃぁー温泉っしょ、でもねぇー、どこでもドアで秋田温泉郷なんかに スパって行かれりゃぁー良いけど、例の「極楽湯」辺りが、かと。 そんな、極楽湯とアセット・マネジャーズ(ヘラクレス:2337)がタッグを組んだって記事があったけ。 不動産ファンドを利用して出店支援を受けたり、他の投資先とも連携し、事業展開に幅を持たせるって、 狙いがあるんだろうな。 おっと、最後に三島さん、大きな子供ちゃんへのご一報有難うございました。 当日も含め、呉々も無事故で価値ある日々を。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です