銀行で遊ぼう

お天気お姉さんの「明日は昼頃から雨模様…」、当たってしまった今日。 そんな中、3月27日付に書いた、新しい銀行を開設しに駅前に。 真っ直ぐ進むと「SMBC」、右に行けば「UFJ」、真っ直ぐに足を向けた。 行内は月末って事もあり満員御礼!コンサルルームには更に長蛇の列。 いつもなら「もういい」って、ネットで作ろうと、考えるとこだが、良い機会だし、 開設時間もなかったので、待ってみることにした。|_・)チラッじゃなくネ。 敢えてコンサルルームの待合い席に腰をおろし、昨晩TVタックルでたけしが 評論家の三宅氏に「もう少し太れば、どっかの会長」の言葉を思い出し、 目の前にあった雑誌を取ろうとした矢先、温厚な女性行員が「伺ってますか? 年金でしょうか?投資信託でしょうか?」ってチラシ持参で横座り。 「上手い」って感心してしまった青。 口座開設に来たのに遊んじゃイケンと思いはしても、今日もやっちゃいました。 行員は捲し立てることもせず、ゆっくりと落ち着いてこう切り出し始めた。 「国会も弥々後半ですね、中国との事やイラクの事もありますが、『年金』で すね(=理論アプローチ)」、「しかしながら、お見受けする中まだまだお若い、 年金年金と騒ぐも、この先不透明な時代、ご自身の貯蓄に関するお考えが 確かであればある程、時代にマッチした生き方が望まれるように、 貯蓄もまた然りですよね(感情アプローチ)」 マニュアルを完全に自分のモノにされているので、その点は(・・||||rだわね! が、相手が悪かったぁーね。そう、「共感」を忘れてる。 青からは、「じゃぁーさ、基礎年金部分の国庫負担を現在の3分の1から2分の1 にするには、財源をどうするのか?給付を現行の59%にしておけば、現役世代 の負担が倍増するので、縮小しなければならないが、どこまで下げるのか? マニュアルじゃなくご自身の見解を聞かせて下さい。まぁ、ここまで語られてお きながら、もしや、変額年金っていきなりゴール話になるんじゃないですよね?」 行員さんは「…知りません」って一言残し、男性行員へバトンを渡す。 見るからに「やり手」って方が、論戦に対応しそうに見えなかったし、面倒くさく なり、来られた瞬間「今日は『相続』の件で来ました」って。また云っちゃった。 でも云ったお陰で、1時間近く待ち時間が短縮されたと思う。 口座開設時の担当者が事務手続き中、先程の応対を観てたのだろう 「自分は銀行員なのに保険商品を売るなんて考えてもなかったし、販売員って 思われるとちょっと…」 いやったぁー!\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ 本音が聞けたって、ネ。 人材会社が儲かるわけだね、この窓口を正行員でなく、派遣で入れて(巷じゃぁー 紹介予定派遣って云うらしいが)、ルーチンさせ、成績が良ければ「貴方も憧れの 銀行マン」ってキャッチセリフが良く目にする。分かっちゃーいたが、こうも生声を 聴くと仕組みがありありと伺える。 併せて、外資筆頭横綱社(神谷町)が、ガンガン自社商品を納入されている実績 たる所以も、正にここだわなぁー。直販せず、彼等達の気持ちを上手くキャッチし、 如何に「WIN-WIN」の構図を作りあげるかと。 やはり、「規制」の壁裏に、次代のモデルが益々あることを確信した日でもあった。 時に、「G社(東証1部:4723)」が、上場記念に500円の配当を実施、更に本日分の 売買分から「制度信用銘柄に指定」され、「信用取引」が可能となった。 また、紙上で「オー人事社」岡野保次郎社長の半生記が開始された日でもあり、 各々「特化型業態のオンリーワン」を目指されて往くのであろう。 オンリーワン商社を目指す『エイジ&メイク(=時代を創る)社』、頑張って業界の 地図を塗り替えて戴きたい。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です