それぞれの思惑、

長男とT君やI君等は、照り返す夏日をプールガーデンで癒やそうと考えたようだ。I君の母君を味方にしたところまでは良かった。時間が経つにつれ天候が怪しくなり、急遽順延。

0807_img某社社長の依頼について、某百貨店担当者と朝から打合せ(っていうか折衝だな!)毎度この手の事案は、得意領域だったり(その領域だけでもビジネス化されたらと良く打診は受けるがハテハテ)するのだが、今回は「時間」を最優先させるという条件があったため、深い部分を学ばせて貰う。

<グラマシーニューヨーク>ニューヨークチーズケーキ(NC)

やはり多面的に取り組むことなんだとあらためて認識。通常、決裁者が一番なんだろうが、お店側の論理にすれば、確かにどの段階で決済させるか、その順位によっては、物流システムそのものの流れが相違するってんだから考えさせられた。(^.^)

午後、T君も交えて素麺三昧。彼の左手が、青っちの周りをちょろちょろするんで目をやる。

「あれれ、T君スイッチ?」
「…、」
「えんぴつは?」
「右手です!」
「ほほー!」

「じゃぁ、ボール投げやバッターとしては?」
「はい、右です!」
「…、」

「それじゃ、ハサミは?」
「…????????」

「何悩んでだぁー!」と、長男が突っ込んだりしながら、
「いやぁ、あらためて聞かれると分からないです」と。

大爆笑、、、そんなやりとりを知らずに、大きな子供が、「T君素麺もお腹いっぱいだから、どう?ケーキとか食べられそう?」と聞くや否や、

「はい!デザート系は『別腹』ですので!」と。

なんなんだぁー、お前はぁー!再び長男が突っ込むも、速攻でケーキを口にしてるT君の機敏な動きが何故か印象的。可愛いもんだ。

そんなT君は、まもなく「サイパン旅行」にお出掛けとか。彼から屈託ない質問がさり気なくあったりする。

「夏休みは海外に行かれないんですか?」
「行かない」
「国内旅行とかは?」
「考えてない!(って云ってみるが実は虎視眈々と検討してる最中」そう、昨夏は、待望の白浜へ行ったのが、今夏は日程的に微妙。このペースだと9月にこっそりと行きそうだな!(゚_゚=(゚_゚=

一年を通して、北東北の温泉には、夏場だからこそ良いもんで、海は毎度綴る、「土井ヶ浜」しかないっしょ。極端なんだよね、超遠くても泳ぐんだったらで、行かれないんだったら海へは行かずともヘッチャラだったり。(笑)

夕方、久し振りに、ソフト会社経営(収益規模が倍々増)兼、NPO代表理事の某氏とつながる。「暑くもワクワクする夏ですね!」との問いに、「勘弁して欲しいゾ!」と云って見せては眼光が笑み。

一手とした、東京10区に続き、広島6区。話題は俄然この広島。世論が竹中さんに流れないと、広島の牙城は東京人等が考えてる域ではないんだが、6区は一手とするかしないかで、小泉さんの真価が問われ、靖国の是非など問題外。でもって相も変わらず舐めてるのが大阪10区、どうもならん。(x_x)

やはり、このお方は、引退しても尚、永遠の敏腕選対本部長だ。

Pocket