毎時毎秒、

「一生空(むな)しく過ごして万歳悔ゆること勿(なか)れ」
(一生を空しく過ごして、万年にわたる悔いを残してはならない)との至言がある。

忙しく、時間的に余裕がないなかで、顧客の「ため」、また自身の中にそなわる、顧客に対する崩れぬ基軸を築きゆくため、日夜、己心と戦い続けていく人生ほど、価値ある人生はないと思う。

Pocket