秘密兵器

「トマトの秘密」 「トマトが赤くなると、医者が青くなる」 という諺が表わすように、トマト は栄養抜群の食べ物です。 ①動脈硬化が気になる ②若返りたい ③お肉が好き ①動脈硬化が気になる まず、トマトは動脈硬化の予防を助けます。これは活性酸素が、血液中で、 脂質と反応して過酸化脂質となり、血管が細くなることで起こります。 (更に脳血栓や、心筋梗塞をも併発する) この活性酸素を除去してくれるのが、トマトの赤色色素リコピン。 活性酸素は、体内で長期的に蓄積すると発ガンの一因にもなるので、 とても危険。 活性酸素掃除役のリコピンはただ今、注目度一番です。 より赤いトマトには、より多いリコピンが入っていますよ。トマトに含まれて いるリコピンがガンを誘発する活性酸素の働きを防ぎます。 ②若返りたい また、トマトには若返りの助けになるといわれています。 「しみ、そばかす、小じわ」などが消えるのは、ビタミンAやビタミンBのな せる業。年齢が高くなると、体内の脂質が増え、細胞の酸化により老化 が進みますが、ここでもリコピンが活躍し抑えてくれます。 ③お肉が好き さらにお肉好きな人には、血液にこんな変化があります。 トマトはミネラルを多く含むので、肉食による血液中の酸性を防ぎ、血液 を身体に良い、弱酸性に保ちます。 その他、トマトの赤色は食欲の増進、人の活発化 、愛情、ぬくもりの享受、 心の和ませ等、人を楽しくさせる効果抜群。食事がマンネリ化しているな、 と思う方は、 色でメニュー決めをしては如何でしょうか? 恋愛も仕事も一緒、更には起業前後の師子王さん等もまた然り。 寒暖の差が激しい中、体調管理も立派なお勤め。 どうぞ、お体を大切に。今週もよい一週間でありますように。∈^0^∋
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です