大人こそ学ぼう、

LD-nanndakore毎度ご紹介させて頂いてる佐藤さんより、昨日付で「大人こそ学ぼう」(って、青っちが勝手に副題付けちゃってますが)趣旨のお手紙を寄せていただく。信頼関係がなければできないことではあるが、新しいカタチに挑戦するBLOGとしては、やり甲斐もあるってモンだ。以前居住してた大阪で粋な街「堀江」。ここから新しい発信も生まれている。詳細は「堀江社長日記 (horiejeans本日発売開始)」で。飄々と行動される氏の、企業(個人)ポリシーは是非この本で感じられる。

おはようございます。  平成乙酉年神無月十二日

読書の秋 青っち様もどんどんと紹介されておりますね。有り難いことです。

私の住んでいる地の中学校で、今、校長先生方と思われますが、ある本が生徒たちに提供されています。生徒から借りて読んだ。胸にどしりと感ずるものがあった。

その本とは、「NGO沖縄アジアチャイルドサポート 代表理事 池間哲郎さん・講述録」。

『閉ざされた世界の中で懸命に生きる子供たち』~アジアの子供たちは今~

フィリピン・カンボジア・タイなどのマンホールチルドレンの想像絶する生活のレポートです。飽食の時代の日本では考えられない生活だ。ここで池間氏の言われる凄さは、

『懸命に生きる子供たちの心がすさんでなく、

「一生懸命に生きている」
「食べ物が大事」
「命が尊い」ということを実際にやっている。

日本の子供たちにかわいそうだから助けようといってるんじゃないんだーーー理解すること。少しだけ分けること。自分が一生懸命生きること。を願っている。』ということにある。 

子供向けとはいえ、世界中が政治の貧困に喘いでいる現実をレポートされると、我々大人が教えなくてはならない大切なことを改めて教えられた。

是非 読まれることをお薦め致します。

「全国中学生に池間哲郎氏講述録を送る会」実行委員会
事務局:〒805-0004 北九州市八幡東区日の出 3-13-20
石丸 龍さま宛 : E-mail: bonjiwork@tkz.bbiq_jp

※一冊250円(税込、送料別) 僅かでも送って頂けました。20冊以上ですと講演ビデオ1本贈呈とのこと。

※池間哲郎さんのホームページ → http://www.ngookinawa.com/ (活動がよくわかると思います。)

では、お体にお気をつけられ、頑張って下さい。

Copyright 2005  All rights reserved By 佐藤 節夫

池間さんの著書

ikema








あなたの夢はなんですか?―私の夢は大人になるまで生きることです。
池間 哲郎 (著) 価格:¥1,260 (税込)
http://tinyurl.com/df4hg

また、池間さんをより詳しく綴られてるBLOGがあり、下記2つを紹介します。

「ハンナの祈り」さん(他の記事も独自の眼で書かれ読みやすいです)
「HPO:個人的な意見 ココログ版」 (よく調べられてることが分かります)

==
この本は、一気に読むのでなく、2・3度読み返すことで「得る」ものがある。

livedoor?何だ?この会社
株式会社ライブドア (著) 価格:¥1,001 (税込)
http://tinyurl.com/92k8q

==
さてさて、夜半近くから、システム構築は最終段階。N氏には頭が下がる。この業務が終われば、今度は青っちの方から、N氏やその起業家候補仲間に対して、何等かの支援をさせてもらおうと思っている。(今回も朝方までか…)(^^)v

Pocket

大人こそ学ぼう、” に対して1件のコメントがあります。

  1. 「閉ざされた世界の中で懸命に生きる子ども達」 Asian Children Support

    先日、ある会合でこの冊子を手渡された。日ごろから黙々と活動されている姿を見せてい

この投稿はコメントできません。